メロンのタルト@パティスリーフリップス

フリップスからもう一品。

メロンのタルト(540円)です。

小さい頃は贅沢品の代名詞だったメロン。出れば皮の向こうが透けるくらいこそげとって食べたものですが、農家さんや技術者さん達のお陰で、随分身近な果物になりました。ありがたいことです。

ぱくり。

あ~…。

生き返りますねぇ、まさに瓜に通じるこの清涼感、瑞々しさ。そして心を癒す清々しく甘い香り。

赤肉メロンのほうが糖度は高めですが、やっぱりこの緑のメロンのほうが好きです。

そんな果肉を支えるのはマスカルポーネカスタードクリーム。通常のカスタードよりコクが有りながらメロンと合いまると重たさは皆無。
クリームとメロンの間に結構厚めのスポンジが有るのも、見た目嵩増しっぽくも見えてしまうのですが、メロン果汁をしっかり含み込み、クリームのこってり感の緩和にも貢献しています。

メロンのタルトと言うだけで珍しい上にこんなに美味しいメロンのタルトは初めてです。

こちらのタルトは季節でどんどん種類が変わるのでメロンも桃ももうすぐ終わってしまうそう。
来月中旬頃からはお待ちかねかぼちゃのタルトが出るそうなのでこちらも楽しみ。

ごちそうさまでした。