桃とチーズのタルト@パティスリーフリップス

果物いっぱいのタルトがいつもキラキラ。
かぼちゃのタルトが絶品だったパティスリーフリップス。

久々に覗いてみれば有りました有りました♪

桃とチーズのタルト(497円)です。

他のタルトより高さが有り桃も見た目からしてたっくさん。
まずはこちらはマストバイ。

ぱくり。

!!!

合う!

しっとりしたチーズスフレはしっかりと軽い酸味にチーズの味わいが楽しめます。レアに近い爽やかさと軽やかさ、凄く好みです。

タルト台はビスケット寄り。バターたっぷりでないところがむしろ良し、甘さも控えめで日本人らしいタルト台。サクサクと言うよりカリッと砕ける感じです。
驚く程ではないけれど、ホームメイドよりパティスリー寄りレベルの、甘さに頼らずとも満足させる生地水準。

そんなタルト台とチーズスフレの間にはところどころ赤すぐりが散らされており、キュンな酸味がアクセント。これはかなり良いですね。

勿論上にはたっぷりの桃桃桃。今年は桃が不作だと聞きますが、いえいえ、甘さだけが桃の魅力に非ず。確かに甘さは控えめですが、この桃の香り、桃の弾力、果汁感、そしてこのチーズスフレや赤すぐり、ヨーグルトクリーム、タルト台との総合的な味わい、幸せの果実は今年も健在。

そしてこちらにはもう1つ桃のタルトが。

桃のタルト(540円)です。

こちらは名前のとおりかなりシンプル。
バター控えめのパイにスポンジ、カスタード、桃。
桃はチーズのタルトとは違いそぎ切りを敷き詰めてシロップのナパージュ掛けしたもの。通常のフルーツタルトと異なり焼き込みアーモンドクリームが無い分軽めでしっかり桃を味わうタルト。
ですが、個人的にはこちらはカスタードもかなりあっさりなのでちょっと物足りない感じでした。

ごちそうさまでした。