低糖質ココアナナ@トシヨロイヅカ

おのぼり銀ブラ来たれば京橋。
トシヨロイヅカTOKYOには、ミッドタウンには無いお品もいっぱい。

そんな店内を眺めてみれば、ショーケースの端にこんなの発見!

低糖質ココアナナ(530円)です。

普段私はこの手のものには手を出しません。甘いものを食べる時には中途半端なことはせず徹底的に快楽に耽溺するのがモットー。

が、ココナッツ、パイナップル、パンナコッタ、私の好きな鉄板の組み合わせ。
これで外すことは有るまい、トシヨロイヅカ低糖質の腕前を見せて貰おうではないかとお買い上げ。

こちら糖質4.8g。
一般的なショートケーキ一個の糖質が約45g~50gと言われていますから、確かにかなり低糖質。

ぱくり。

!!!

美味しいじゃないか!

いや正直、味の期待値をあまり高くはしていなかったのですが、思わず手を止めてまじまじ見てしまうほどの美味しさです。

パイン果汁のジュレは単にゼリーで固めたりジュレを適当に流し込んだものではなく、ダイスカットのゼリーを緩めのジュレと合わせたものなのでプリプリ食感が楽しいです。パイナップルも甘過ぎず爽やか。果肉のサクトロ感も宜しいです。
パンナコッタもそんなパイナップルとココナッツの優しい甘味でフルフル蕩けあい、脂質も適度で良くも悪くも万人受けするパンナコッタ。

この低糖質仕様の素晴らしいところは、甘味料として羅漢果100%であるところ。
粗悪な低糖質スイーツのような人工甘味料を一切使用していないところです。
しかも羅漢果は、抗酸化作用が強く、脳機能障害の予防、腸内の善玉菌を活性化する効果も有ります。

うんうん、これは有りですね、さすがはトシヨロイヅカ。

ごちそうさまでした。