ヤサミン@ピエールエルメ

夏めく素材はこちらにも。

ヤサミン(864円)です。
マンゴーのコンポートとグレープフルーツのコンフィが使われているとか。

グレープフルーツ大好きなので期待が高まります。

ぱくり。

!!!

ガナッシュクリームは名前のとおりのジャスミン風味。
タルトローズエジャスマンがお気に入りの味だっただけに、こちらも一口目からはっきりと好みにジャストです。
って言うか、ジャスミンというのはこういう味なんですねぇ。
爽やかで花っぽいと言うよりハーブっぽいと言うか。

断面図。

むーん。

マンゴーのコンポートとグレープフルーツのコンフィ…と言うよりゼリーにしか見えませぬ。

しかも、別個のパーツではなく混ざってますが…?

突っ込みどころは有るものの、味の主体はマンゴーながらグレープフルーツの爽やかさと苦味が無理無く調和し、更にジャスミンにも滑らかに繋がっています。
食べてみるまで分からない味ながら、様々な味の組み合わせの妙味がやはり魅力のピエールエルメ

小さな通常のいわゆるマカロン自体は甘さが強くてやっぱりそこまで好きではない私ですが、今回の生ケーキ仕立てはどれも凄く好みでした。

カロン生地自体もこの大きさ故か外周部がサクッ中心部がネチッの食感が凄く気に入りましたし、クリームやジュレも量が多いだけに甘さも適度で割りと軽め。期間限定なのが惜しいです。

ただ非常にカトラリーでは食べにくく、結局今川焼のように手づかみで食べました。
が、こちらのほうがきちんと全パーツを噛み込めて美味しい上に、こぼさず綺麗に食べられました。

ごちそうさまでした。