トランシュノワゼット@パティスリー・ドゥ・シェフ・フジウ

高幡不動の名店パティスリー・ドゥ・シェフ・フジウ。
遠くてなかなか行けないお店ですが、只今新宿伊勢丹マ・パティスリーに出店中です♪

と、いう訳で、ナッツ好きの人にオススメと紹介されたのがこちら。

トランシュノワゼット(420円)です。

ゴツゴツとしていかにもしっかりしていそうで期待が高まります。

ぱくり。

!!!

生地にたっぷり焼き込まれたヘーゼルナッツがザクザクです。というよりナッツを生地で繋いだかのようなめっちゃナッツ。
が、生地のほろほろ感が有るので意外と柔らかな食感です。
そこへ口溶けの良いバタークリーム。生地が割りと焼き菓子感が強いので、このクリームが、生ケーキへと引き戻します。
ふわっと香るシナモンの清涼感も心地良いです。

ナッツ好きとはいえ、実はヘーゼルナッツはあまり好きではない私ですが、良くも悪くもヘーゼルナッツの芳ばしさだけが前面に出ており、特有のクセが無いので食べやすいです。ちょっと落花生っぽくもあります。

ただ、下のほうにあるチョコ層の味がかなり強く、ナッツの味を凌駕してしまうのが残念。私があまりチョコが好きではないから余計に感じてしまうのでしょうが。
ただ、これが有ることでケーキとして完成度が高まるのも確か。せめてもう少しビターなチョコか、クリームではなく板チョコ系だったら良かったのですが。

ごちそうさまでした。