ドゥースボーテ@リュードパッシー

明けましておめでとうございます。
今年も美味しいものを食べる為に全身全霊全力で働き、
美味しいものを食べる為に健康の維持向上に努め、
美味しいものを食べる為に情報収集と人脈構築に励もうと思います。
よろしければ本年もお付き合い下さいませ。

さてさてそんな新年一発目。

ドゥースボーテ(594円)です。
渋目の色合いの多いリュードパッシーのラインナップの中で、目の覚めるような華やかさ。
チョイスせずにはいられません。

ぱくり。

!!!

薔薇の香りが立ち上がり、香水系の香りが苦手な私は一瞬怯ませられますが、即甘やかなガトーの味わいに溶け込んで行きます。

断面図。

真ん中の白いムースが斜めっていたり、穴が開いていたりするのは私のエクスカリバーが、なまくらだったからではありません(多分)。
凄く柔らかいムースなので、微調整が難しいのではなかろうかと。

周りのピンクは苺ムース、見た目よりすっきりとした酸味のあるクリアな味わい。私が苦手なジャム味、イチゴミルク味ではありません。
真ん中はアーモンドムース、芳ばしさが有るわけではなくまろやかな甘さ。

そして特筆すべきは一番下に敷かれている薄い生地。
ねっちりとした不思議な弾力性のある生地。構成的にアーモンドビスキュイの可能性が高いのではないかと思うのですが、何分量が少なく解析に至らず。が、それなのに美味しい!という印象だけが脳に焼き付きます。

ともすれば子供向けな味になりがちな苺味を、ここまでエレガントなガトーに仕立てるとは流石ですね。
新年早々、女子力アップしそうです。

ごちそうさまでした。