シューアラクレーム@パティスリーレリアン

10月25日に西荻窪にopenしたパティスリーレリアン。
シェフはピエールエルメにジャンポールエヴァン等、なかなか有名所での経歴をお持ちとか。

折角の行動圏内、早速参上致しませう。

なんか欠けているように見えますが、すみません、スマホの影です。

バニラのカスタード、の文言に惹かれてシューアラクレーム(270円)です。
バニラ、大好きです♪

ぱくり。

おぉ~。

ザ・フランス!という感じのごっつごつの厚いシュー生地。カッリカリのアーモンドダイス。
王道です。

魅惑のカスタードクリームはバニラは確かに有りつつもカスタードの卵黄の濃さが優勢です。
又、生クリームをあえて混ぜきらずにムラを出しているのがまず見て取れる為、均一なカスタードであればただ甘受するところ、そのモザイクカラーに能が無意識のうちに反応し、その2種のクリームを識別し混ざり合う過程を汲み尽くそうと、齧れば齧るほど高揚感が高まります。

甘さも濃厚さもこのサイズでまで計算されたベストの強さ。これはかなりインパクトが有ります。

小さいながら非常に高い満足度。

ごちそうさまでした。