コーンブレッド@ザ・シティーベーカリー

アメリカンブレッドの代表、コーンブレッド。
ザ・シティーベーカリーにも有りました。

コーンブレッド(280円)です。

よくあるシンプルパンに粒々コーンが入っているものではなくとうもろこしの粉を使って作られているとか。
コーンブレッド、食べるのは初めてです。

ぱくり。

!!!

ほろほろ、つぶつぶ、
はかなく砕ける食感が何とも面白いです。
この形、回りが全面サックリに焼き上げられているのも私好み。
それなりに甘さもあり、スイーツとまでは行かなくともおやつと言った感じですね。
ただ、パンとはちょっと違うかな…。

一度食べれば気が済むかなと思ったのですが、食べている時より食べ終わった後に、じわじわ「あ…、また食べたい…」と脳から信号が発信されて、何か忘れられない食べ物です。

因みに興味に駆られてゲットしてみたハドソンマーケットベイカーズのコーンブレッド(400円)。

こちらはかなり甘さ控え目。コーンの甘さだけでなく、えぐみっぽい香りもかなりします。食感はかなりふわふわでコーンの粗挽き感は薄く、見た目程焼き目のついている部分と中の黄色い部分との食感の違いは有りません。ただ、背中の部分だけがかなり芳ばしく焼き上がっていて唯一私好みの食感になっています。
こちらのコーンブレッドは、店の紹介にもあるように、料理の付け合わせにも、というほうがしっくり来ますね。

個人的にはザ・シティーベーカリーのほうに軍配を上げますね。

ザ・シティーベーカリー、明日に続きます。