サントノーレマロンカシス@アルノーラエール

クリームモリモリが苦手な癖に、見るとついつい惹かれます、サントノーレ。
プチシューが立体的に組まれたフォルムが芸術的なんですよね。
ルノーラエールには、季節バージョンで変わりつつ、常にあるのです、サントノーレ♪

さて今の季節は。

サントノーレマロンカシス(620円)です。

テンションが上がります♪

ぱくり。

!!!

クリームがマロンたっぷりで、全くくどくありません。
マロンペーストは和栗派の私ですが、自然な甘さで食べやすいです。

プチシューのコーティングも、キャラメリゼではなく甘さ控え目のカシス風味のホワイトチョコレート。中はたっぷり濃いマロンクリーム。プチシューだけでも美味しいです。

断面図。

こちら、土台はタルトなのですが、その中もアーモンドクリームではなくマロンペーストがぎっちり。
その為、マロン満喫で、しかもアーモンドクリームの重たさや粉っぽさもありません。

カシスはかなりフレッシュ感が有り、今まで食べたことのあるマロン×カシスはあまりピンと来なかったのですが、こちらのものはベストマッチ。
これだけ味に違いが有りながら全体的に一体感が有るのが流石です。
散りばめられたマロングラッセも甘さが丁度良くて素直に楽しめます。

これは、今回のケーキの中で、個人的に一番のお気に入り。

実は焼き菓子もいくつか買ってみましたが、私はこちらではやっぱり生ケーキがいいですね。
お値段も、適正だと思います。
特にシューアラクレームとこのサントノーレマロンカシスがオススメです。

ごちそうさまでした。