グルマンディーズマロン@アルノーラエール

ルノーラエール代表作シリーズ、グルマンディーズ。
その秋バージョンがこちら。

グルマンディーズマロン(620円)です。

メレンゲにクリームという組み合わせが基本構成ということですが。

ぱくり。

!!!

甘っっ!

モンブランは断然土台はメレンゲ派。
そのメレンゲがメインと聞いて、かなり期待していたのですが、メレンゲがかなり甘いです。

断面図。

分かりにくいですが、メレンゲ生地の中に、二層、マロンペーストの薄い層が有るのです。
おそらく色の濃いほうが洋栗、薄いほうがシェフこだわりの四国産和栗だと思いますが、完全にメレンゲに殺されてしまっていてほとんど味わうことが出来ません。

上部のクリームもかなり栗感は薄く、あくまでこのメレンゲを楽しめる人向けのケーキですね。
メレンゲはそのガツンとした甘さもさることながら、サクッホロホロのソフトな生地で確かに個性的です。

一見ボリュームがあるように見えますが、かなりエアリーなので案外適正サイズです。

栗を楽しむには微妙ですが、面白いと言えば面白いですね。

明日に続きます。