虎屋饅頭@とらや

11月から販売開始です。
冬季限定、とらやの酒饅頭。

虎屋饅頭(432円)です。

お酒が好きな訳では無いですが、酒粕とか麹とかにピンとアンテナが立ってしまう位には発酵モノにミーハーです。

それが虎屋の屋号を冠して登場とあらば試してみずにはいられません。

店員さんに言われたとおり蒸し直して頂きます。

ぱくり。

!!!

あんまん?!

いや、昨日とくだりが被りますけど、酒饅頭とあんまんの原料はかなり違いがあるはずです。

が、蒸し直し過ぎて飛んだのか期待していたほど麹の香りがするわけでもなく、むちっと硬めの皮と熱々の餡が思いっきりあんまんチック。

むぅ…。

おひとつ40gたこ焼き大、432円のあんまんか…(いや違う)。

焼き直しても美味しいとも言われましたが、このツヤツヤ滑らかな表面に焦げ目をつけるのも気が引けますし、何か酒饅頭とは別物になってしまうような。

二品続けてとらやのアイデンティティーを木っ端微塵にしてしまいました(職人さんすみません)が何事も経験。

ごちそうさまでした。