パンプキンパイ@マミーズ・アンスリール

アップルパイで有名なマミーズ・アンスリール。
新宿高島屋に催事出店中のところ、通りかかれば有るではないですか!

パンプキンパイ(480円)です。

ぱくり。

!!!

思った以上にかぼちゃしっかり。
ご覧の通り下半分はカスタードですが、このカスタードは良い意味であまり出張が無くボリュームアップと舌触りに主に貢献している感じ。
上半分のかぼちゃは生のかぼちゃを使用していると思われマッシュしてあるにも関わらずボコボコとした粉質。ほんのりシナモンも香りますね。
このかぼちゃフィリングが上面のナパージュと下層のカスタードの水分で、程よく中央部分がホクホク、上部と下部がしっとりとなっています。
正直、「日本の」「お母さんの味」が謳い文句のお店なので、甘さが控え目過ぎて物足りないのではないかという、不安を良い意味で裏切られました。

只、やはり味わい的にシンプルなだけに、高さが有る分直径サイズの感覚以上にボリュームがあり、後半飽きて来てしまうのが残念。
巷のパンプキンパイがフィリング薄めなのは、こんな理由も有るのでしょうか。

そして勿論アップルパイも買いましたよ。

明日に続きます。