クイニーアマン@アルノーラエール

国家最優秀職人賞の称号を獲得したアルノーラエールさんのお店、アルノーラエール。

マ・パティスリーに出店していたので覗いてみたら、午後2時くらいで生ケーキは半分くらい売り切れていたので今回は断トツ売れ行きNo.1というこちらをget!

クイニーアマン(320円)です。

巨匠のお品にしては、かなりお手頃価格なのも善きかな善きかな。
いただきます。

ぱくり。

んー…。

普通?

期待が大き過ぎたのか、思ったより普通です。

いえ、美味しくない訳ではないんです。
写真だと下側になっている平面側は、ガリッと言うくらいバッキバキにキャラメリゼしてあり、比して内側はしっとりふんわり。
生地の流れが見えるようなバターの折り込みも繊細で、甘さ控え目なのも大きさとのバランスが良いです。

ただ、これは好みの問題になってしまうのですが、私はしっかり塩が効いているほうが好きなのです。そんな私のクイニーアマン現段階No.1は何と言ってもPAULのクイニーアマン。高さがあるところは似ているのですが、こちらは塩味が甘さを引き立て、中はかなり保水性が高くバターと相まってじゅんわりと。

とはいえアルノーラエールのクイニーアマンも、個人的好みを別にすれば、価格といい、甘さ加減といい歯触りのメリハリといい、好印象なのは確かです。お店もそんなに遠い訳ではないし、生ケーキも気になるところ。

ごちそうさまでした。