パンプキンパリブレスト@フィオレンティーナペイストリーブティック

10月31日までの限定がこちら!

パンプキンパリブレスト(723円)です。
これはいかにもって感じですね。

ぱくり。

!!!

凝ってる!

パリブレスト生地上面は、一山一山軽めに丁寧に丸くキャラメリゼされており、元々サクッとしているシュー生地を、さらにカリッとさせ良い加減で甘味もプラスしています。

そしてクリームはカスタード、かぼちゃクリーム、ピスタチオクリームの三層。どれかが特別突出している訳ではないので、特にピスタチオにこだわりがある人には物足りなく感じるかもしれません。が、私的には一度に全てのクリームがぶりと行って、どれがとれとか考えずに美味しいです。
しかも五ミリ角位の小さな角切りかぼちゃまで敷き詰められている手の掛けよう。小さいながら、滑らかなクリームの中で舌触りの変化が快いです。

トップを飾るかぼちゃのジャックは、さすがに色がきつすぎて残しましたが、マジパンとしか思えないぐにりと柔らかいもので、H.P.ではプラチョコ製とのことでした。

さすがに高級ホテルメイドにふさわしい、見た目、味共に、非常に丁寧な仕事振り。
今はホールのミックスフルーツタルトしか無かったのですが、季節によってはカットサイズで旬のフルーツタルトも展開があるそう。かなりたっぷりとフルーツが盛られるようなので、こちらもいつか相見えたい。

ごちそうさまでした。