ルタルデ・ペッシュ@ラヴィルリエ

大阪で名高いラヴィルリエ。
毎年一度、新宿伊勢丹マ・パティスリーに来てくれます。
今回私が突撃したのは只でさえ混雑が予想される三連休初日。
並びました。ええ、並びましたとも。
伊勢丹オープンの30分前から。

いや~。
結構、半端な時間を狙えばむしろサクッと買える可能性も高いのですが、売り切れがあるとなんか悔しいんですよね。
ラヴィルリエは午前便一度しか入荷無いですし。

と、いう訳で、マ・パティスリーに一番近い入り口前、一番先頭で開店と同時に飛び込みましたが何と4位。

クラウチングスタートが必要だったか…。

とはいえしっかりお買い上げ。
まず1つ目はこちら。

ルタルデ・ペッシュです。

ぱくり。

!!!

バジル!

何と中央部に閉じ込められているのは目にも鮮やかなグリーンのバジルのガナッシュモンテ。
よもぎ団子を彷彿する程、繊維までバッチリのフレッシュバジル。

囲むペッシュムースはふんわり軽く、それに比してトップのジュレは赤桃らしい酸味と強いプラム感。

成る程、一瞬びっくりしますが、バジルと赤桃は以外と相性がいいですね。
只、ハーブ大好きな私でも、どちらかと言うと赤桃を引き立てるバジル使いで在って欲しかったような気もしますがこれはこれ。
囲むジョコンドもしっとりジューシー。いわゆる柔らかふわふわスポンジが好みでない私としては、これもまたポイント高し。

さあラヴィルリエ編、始まりです♪