タルトプリュヌ@カフェミクニズ

四ッ谷の隠れ家。
古民家を改築したというカフェミクニズ。
そちらでこんなかわいい娘を発見。

タルトプリュヌです。

その姿のとおりスモモのタルトだそう。

ぱくり。

!!!

スモモ丸かじり!

たっぷり思いっきりスモモが口に溢れます。

薄い甘くコクの有るアーモンドムースの中には食感までスモモに迫るサク味のあるジュレ。って言うか99%ほとんどジュレ。ゼラチン質とは全く異なるザラザラ感のあるスモモジュレが非常に斬新。その中には小さくカットされたプラム果肉もとじ込まれており更に爽やか。

更に下の土台がガレットのような焼き菓子なのですが、これがしっかり甘くザクザクでものすごく美味しい!

只し、このスモモ部分と土台に一体感が有るかというといささか微妙。
タルトが少し勝ちすぎているかも。

それぞれ単独のほうが美味しさが際立つような気もしますが、シェフのオリジナリティと見た目負けしないスモモ感には星4つ。あとはもう少しスモモの酸味も活かしてくれたら良かったかな。

ごちそうさまでした。