ヴェリーヌパンプルムースピスターシュ@シャンドワゾー

タイトル長っっ!

と、いうことで、(何が?)
スイーツ好きの聖地、新宿伊勢丹マ・パティスリーに、埼玉の雄シャンドワゾーがやって来ると聞けば、馳せ参じずにはいられません!

まずは一品目。

ヴェリーヌパンプルムースピスターシュです。


これまた、グリーンにレッド、イエロー。
自然な色合いも美しい。
下まで一気にすくっていただきます。

ぱくり。

!!!

ピスタチオ濃ゆい!

クリームもギリギリまで抑えられ、言われなければ分からないような加工済みペースト品のような浅いものではなく、いかにもピスタチオをすりつぶしましたって言うような豆豆しさ。
こんなに鮮烈なピスターシュって初めてです。
そこまでピスタチオ好きって訳でもない私にも、これは別格な美味しさです。

ただ…。
上部のパンプルムース(グレープフルーツ)が完全に負けている…。
理論的には、ピスターシュに爽やかさを加えて夏向きにさっぱりとさせているんだろうなというのは分かるのですが、ピスターシュのインパクトが強烈ななだけに、少々アンバランス。
ミントを効かせてみるとか、もう一歩爽快感を強めにしてもいいかなぁ…。

さて、2品目に続きます。