スペキュロ・シュブースト@ノリエット

ノリエットには通常のシュークリーム以外にも、こんな個性的なシュークリームが有ります。スペキュロ・シュブースト(378円)です。 スペキュロはスパイスクッキーのスペキュロスから来ているにしろ、シュブーストの語源や如何に。 シュー+ブースト(強化する)…

ニュージャルダン@プラネッツ

宝石を散りばめたような華やかなルックス。 ニュージャルダン(567円)です。何がニューでどうしてジャルダンなのかさっぱり分かりませんがそれはさて置きいただきます。ぱくり。!!!苺!何と中にはシナモン風味の苺がとろり。断面図。マンゴーと苺が合うん…

エクレールトロピック@プラネッツ

これ見てしまったら買いでしょう!エクレールトロピック(550円)です。 まるで宝物を満載した舟のよう。 フルーツって本当に彩りが豊かですよね。ぱくり。!!!生クリームがチーズ風味! が、これトッピングのパイナップルやキウイという、酸味系とベストマ…

ムラングシャンティファランボアライチ@パティスリープラネッツ

ムラングシャンティが有れば買うでしょう。 サクサクメレンゲはモンブランだけじゃないぞ♪ムラング フォランボア ライチ(550円)です。 どちらかと言うと春色ですが、よかよか、全てが同じような味と言うのも何ですからね。 紅白で何かめでたいではないですか…

杏仁アプリコット@プラネッツ

夏はいつもにも増して惹かれるフレーバーそれが!杏仁アプリコット(567円)です。杏仁の香りって大好きです。けれども杏仁豆腐になると、脂肪分が濃すぎたりミルク寒天っぽかったり、なかなか好みのものに出会えないのも確か。 それだけに見かけるとつい試し…

ミルフィーユ アナナス@プラネッツ

南国全開!好きなものいっぱい! しかも大好きなミルフィーユ♪ミルフィーユ アナナス(550円)です。なんと、パイナップルのミルフィーユです。 苺やフランボワーズは割とありますが、パイナップルバージョンは初めてです。 食べるとブロメラインにやられて口…

シャンティーフレイズ ムロン@プラネッツ

プラネッツのショートケーキはただのショートケーキではないぞ!シャンティーフレイズ ムロン(567円)です。何と苺とメロン、2大スターの共演です。 これはショートケーキ好きではなくとも心惹かれます♪ぱくり。!!!メロンは固め、甘味も薄めですが、これ…

ヴェリーヌイタリエンヌ@パティスリープラネッツ

夏と言えばヴェリーヌの季節。 乙女心にキュンと来る、こんなヴェリーヌ発見!ヴェリーヌイタリエンヌ(540円)です。 なんと、トマトのヴェリーヌ、見るからにリコピンピン♪ぱくり。!!!トッピングの赤い果実、赤すぐりかと思ったらなんとマイクロトマト、…

ミラベルのタルト@プチメック

プチメック日比谷店にて、出ました新作。ミラベルのタルト(486円)です。日本の杏とフランスのミラベルのタルトです。 タルトと表記されていますがタルトフィンですね。薄いパイ生地のお菓子です。プチメックでは常に2~3種類のタルトフィンが展開されていま…

シューココパッション@サダハルアオキ

夏のラインナップに切り替わったサダハルアオキ。 その中に今年の新作が。シューココパッション(621円)です。タルトオシトロンにコートディボワール、今シーズンのサダハルアオキは全体的にイエロー推し。 ウキウキするような明るさに満ちていますね。ぱくり…

ショコラマカダミア@ル・ジャルダンブルー

以前、生ケーキで食したル・ジャルダンブルーのタルトショコラマカダミア。実は焼き菓子のこちらも代表的なお品とか。ショコラマカダミア(367円)です。ゴロゴロ散りばめられたマカダミアンナッツは見るからにガリガリ噛み砕く瞬間の恍惚を夢想させます。 ど…

パン・ドゥ・セーグル@メゾンランドゥメンヌ

おひとつ500円超えのクロワッサンで有名なメゾンランドゥメンヌ。 が、こちらのお店で私が脇目も振らずに駆け寄ったのがこちら。パン・ドゥ・セーグル(540円)です。そうそうそう! VIRONで開眼したトゥルト・ドゥ・セーグルがここにも!いやいやいや、この枯…

エクレールココパッション@ヴォワザン

これまた定番エクレアシリーズも見るからに夏バージョン。 これはインパクト的に即決! エクレールココアナナス(500円)です。私が小さい頃は、エクレアなんてカスタードが入った上面チョココーティングのものしか無かったのに、今はそんなレトロな仕様が見つ…

シブーストバナーヌ@ヴォワザン

ヴォワザン定番のシブーストシリーズも、夏バージョンに切り替わりました。シブーストバナーヌ(560円)です。 最近バナナがマイブームなのでこれは嬉しいケーキミーツミー。ぱくり。!!!シブースト生地がふわっふわ。普通のシブーストと違い、卵感はほとん…

モンテリマール@ヴォワザン

蜂蜜の味が好きかと言うと、蜂蜜って結構ものによって味が違うし、ケーキになってしまっているものから蜂蜜を感じ取るのは難しいところ。それでも無条件に惹かれてしまう蜂蜜スイーツ。モンテリマール(560円)です。 そう、「モンテリマール」ってものに凄く…

タルトアプリコ@ロタンティック

季節のタルトはロタンティックの真骨頂。タルトアプリコ(648円)です。初夏を思わせる弾けそうな色合い、これはテンション高まります。ぱくり。!!!トンカ豆でコンポートされたアプリコットは生素材からならではの滴るような瑞々しさ。ふわりと盛られたピス…

フレジエ@ロタンティック

かなり季節外れな気もします。 まさにスルー一択と言うところ…。「埼玉県上原農園のとちおとめ本来の美味しさを追及し、特別栽培農産物に指定されたとちおとめ使用」 との紹介文に、惹かれない訳が無い私。フレジエ(572円)です。最後最後と言いながら、6月…

パッションショコラ@ロタンティック

今週の新宿伊勢丹マ・パティスリーは埼玉の名店ロタンティック。 オーボンビュータン出身のシェフのお店です。 昨年、マ・パティスリーに来てくれた時のシシリーとタルトエピスが絶品だったので、また買えないかと期待して馳せ参じたのですが今回は2つとも…

フォカッチャ@沢村

フォカッチャと言えばフワモチ系。 アウトオブマイ好みなのでスルーして来ましたが、ハーブ系は大好きです。と、言うことでたまにはと。フォカッチャ(237円)です。フォカッチャにしては掌くらいのミニサイズ。 けれど結構厚さがあります。つまめばふわんと凹…

苺のショートケーキ@ラトリエヒロワキサカ

そして何と今回一番のヒットだったのがこちら!苺のショートケーキ(561円)です。何度も書いておりますが、スポンジも生クリームも苺もあまり好きではない私はショートケーキはまずヒットしない最たるもの。 ですが何だかゴテゴテしていないこちらのショート…

ネグレスコキャラメル@ラトリエヒロワキサカ

ここらで渋い色合いも。ネグレスコキャラメル(540円)です。ナッツ系は大好きなのに、ヘーゼルナッツだけは苦手な私。これまたどうしようか悩んだのですがキャラメルとナッツの組み合わせって凄く美味しそうです。 と言うことでお買い上げ。ぱくり。!!!ド…

グリオットピスターシュ@ラトリエヒロワキサカ

4品目。オペラのように層を重ねたガトー。グリオットピスターシュ(561円)です。グリオットチェリーとピスタチオの組み合わせは、ムース系では結構見かけますが、このように生地とガナッシュの作りは珍しいですね。ぱくり。!!!チョコ!見た目からチェリー…

パルファンローズ@ラトリエヒロワキサカ

3品目。今回の伊勢丹限定。パルファンローズ(583円)です。こちら、薔薇の薫りのケーキと聞いて最後まで迷ったんですよね。ケーキが香水臭いとか感じたら嫌なので。けれどヒロワキサカは、香りを大事にすることに拘りの有るお店だそうな。 それならその本領を…

ミエルシトロン@ラトリエヒロワキサカ

続きましては私が好きな蜂蜜系。ミエルシトロン(561円)です。 そのまま訳せば蜂蜜レモン。 暑気払いにはうってつけ♪ぱくり。!!!爽やか系かと思いきや、かなりこってりで甘味も強め。パンチの効いた蜂蜜レモンです。断面図。アーモンドビスキュイで挟まれ…

フルーツタルト@ラトリエヒロワキサカ

新宿伊勢丹マ・パティスリー。 今週は武蔵小杉のラトリエヒロワキサカが出店してます。 が、こちらのシェフが元スーシェフを勤めていた某有名店は、私とは相性が良くないのでスルー予定だったのですが。 なにげにこちらのお店、オープンが去年の8月、1年足…

カヌレ@アルノーラエール

続きましてはマイブーム。カヌレ(248円)です。濃い焼き色はガリガリクラストloverには溜まらぬ色気を醸し出します。ぱくり。ガリリッ!おおっ、期待以上にガリガリで、しかもそれが「焦げ」感の無いところが素晴らしい。 甘いガリガリ、ああガリガリ。いつま…

クロワッサンオザマンド@アルノーラエール

ショコラティエとして有名なアルノーラエール。 オープン時からパヴェ ド モンマルトルやクイニーアマン等、パリ店のスペシャリテは有りましたが、最近はヴィエノワズリーの展開が増えています。そんなラインナップから発見!クロワッサンオザマンド(315円)…

カミーユ@成城アルプス

続きましては可愛いハート♪カミーユ(510円)です。バナナとフランボワーズとガナッシュの組み合わせということで、なんか暑さの為か南国の味バナナに惹かれて購入です。ぱくり。!!!バナナ味、めっちゃ爽やか!ガナッシュとはいわゆるチョコガナッシュとは…

テヴェール@成城アルプス

成城の町の老舗洋菓子店、成城アルプス。 モカロールで有名なお店ですが、私が真っ先に惹かれたのはこちら。テヴェール(470円)です。容器の分、原価底上げされてる感は有りますが、ヴェリーヌに惹かれる季節ですよね。 しかも抹茶、美しく光を弾くグリーンは…

アメリカンチェリーのタルト@沢村

さてさて最後の沢村新作。アメリカンチェリーのタルト(518円)です。初夏めくこの季節、安易にマンゴーに走らないところが好印象。日本の果物だったら尚更良かったのですが望めばキリが無いので。ぱくり。!!!カスタード比率が相当高いアーモンドクリームは…